SSブログ

何つくる? [Rasenの品々]

夕飯のレシピで、毎日こんなやり取りをしている家庭は多いですよね。
我が家でも、妻がよく聞いてくる。

でも、新商品が完成した時だけは違います。
食べたいものではなく、お皿を使う為に「何つくる?」
と、こちらが聞きます。
今回のお皿の特徴を再確認できる食べ物!?
って事で、中華丼を作ってみました。
レトルトものを鍋で温めただけですが・・・^_^;
たった5分。
楽ですね~でも、これが美味しい。
侮れないですね~今のレトルト食品って。
20190623-5.jpg
Mサイズのお皿に、ご飯の量は茶碗大盛り一人前って感じです。
ミニサイズの量なら、Sサイズで十分ですね。
20190623-6.jpg
こんな感じで、すくえるので
最後まで綺麗にストレスなく頂けました。(^^)
次は何を作ろうかな?

木のお皿 SUKUL


nice!(0)  コメント(0) 

新商品が出来ました。 [おしらせ]

かなり時間がかかりましたが、
何度か試作を繰り返しやっと完成です。
手間はかかりますが、見た目と使いやすさを重視しました。

20190623-1.jpg
直径16㎝と20㎝の2サイズをご用意いたしました。
まる皿SとMと同サイズです。
20190623-2.jpg
スッキリのフォルム。
20190623-3.jpg
この断面が、今回のお皿の最大の特徴です。
20190623-4.jpg
内側の一番深い部分に「返し」があるので、ここで綺麗にスプーンですくえます。

このお皿を作るきっかけは、
子供ってスプーンでお皿の中の物をすくえるまで追いかけますよね。
こぼしたり、最後にはお皿に口をつけて食べたりと・・・
大人でも、お皿に残ったコーンなどはなかなかすくえずストレスを感じますよね。
そんなストレスを解消してくれるのがこのお皿です!

私事ですが、父が病気で半身不随となり、
少しでも食べやすいお皿を使ってもらおうかとの思いもあり完成させたお皿です。
自分で食べる事はリハビリにもなりますし。

どんな人にもやさしいお皿・すくいやすいお皿・すくえるお皿
「SUKUL」=「す・く・える」です。(^^)

是非使ってみてください。

木のお皿 SUKUL


タグ:木のお皿
nice!(1)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます